一緒に遊んでて認知症予防に使えそうな子供のおもちゃ発見!

おこんばんは(笑)

今日、息子が一人でレゴやってたんだけど
「ママ〜このパーツみつかんない!」とか
「ママ〜これどうやるの?」って
忙しいのに聞いてきた(笑)
でも、時間が空いたとき一緒にやってみたのね♪
いや〜あれってほんと頭使う。
しかも、1個1個が小さいから探すのがほんと大変。

な〜んて思ってやってたんだけど…
ふと「これ、認知症予防に使えるんじゃない?」なんて思った(笑)
仕事で介護やってると、なんでもそっちに考えてしまう。

認知症ってなってからだと薬がないから
基本悪くなってく一方だから
ならないようにするのが1番なんだけど…
やっぱり、ずっと仕事を頑張ってきた人なんかは
定年してからやることなくなって認知症になりやすいとか。
身体を動かしたり、頭を使うことが嫌いな人は
認知症になりやすいんだよね(汗)

だからこそ!認知症になる前に
自分にできることとか、好きなことを見つけておくのは
まーじで大切だと思う!
親にも「趣味ないと認知になるよ」って
前から言い続けてるんだけど(笑)

今日、子供と遊んでて
「年取ったら、孫とレゴで遊ぶのいいかも」ってひらめいた!
レゴは手も頭も使うから最高だな。
あと、ジェンガもいいな…うん。

明日仕事に持って行ってみよう(笑)
今日の収穫、以上!(笑)